スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

IMSバング製作中⑤

まいどお久しぶりでございます。
だいぶ春らしくなってきましたね~
相変わらずなかなか時間が作れず更新できなくてスミマセン。
あ、先日アニメの『ビビッドレッド・オペレーション』を初めて観ました。
いやぁサービス満点の可愛いお尻、もとい作品でしたね。
登場人物の女の子たちが皆可愛いくて癒されるんですが
やっぱり元気な主人公の一色あかねちゃんが気に入りましたかな?
ボークスのキャラグミンシリーズ作りたいなぁ、とか。

さてぼちぼち製作中のIMSバングですが…
両腕部と武器の整形が完了しましたヨ~

IMSバング14
肩前部の装甲板はキットでは可動式ですがヒンジがモロ見えで目立つので、
金属線接続の固定式に改造。
横に連なる装甲板も角度など調節しやすいように柔らかめの金属線で接続してます。
左肩の踊る人形のマーキングのモールドはデカールで表現したいので埋めました。

IMSバング15
右腕前腕に装備されるスペクターシールドは接続部のヒンジが見えるので
これも固定式に改造して見栄えを優先してます。
あとひじの部分にプラ材でちょちょっとディテールを追加したり。
指の関節はモールドが甘いのでタガネで掘り込んでいます。

IMSバング16
ベイル(盾)の支持アームへと伸びるケーブルは軟質素材なので
金属製のチェーンに交換。
上腕部のケーブルも同様ですね。
左手の握りこぶしも指関節を掘り込んでモールドを整形してます。

IMSバング17
右手首からエネルギーソードへと繋がるケーブルも金属製のチェーンに。
その柄との接続部分もプラ材で作り直しました。
刀身にある細いモールドも全てタガネで慎重に彫り直しています。

IMSバング18
ベイルもやはりモールドを彫り直す作業が中心ですね。
繰り返しますが、各部にあるリベット状モールドは
塗装仕上げ後にスチールボールを埋め込んで再現します。
ベイル自体は支持アームの角度を調節して
キットのままより若干高い位置で保持できるようにしていますね。

IMSバング19
今回のベースはこんな感じで。
多分色が付くともっと印象は変わるハズです。
地面は石こう板を芯にしてファンドを盛り付けて整形してます。
ネームプレートはとりあえず紙に印刷してみた仮のものです。
MHに限らないんですが、足の裏が浮かずにキチッと地面に接地してると
見栄えがいいと思いマス。
実は足の裏とぶっとい金属線でガッチリ繋がってるので転倒防止にもなってます!
(やはりコケて壊れるのが怖いので…)


IMSバング20
と言うわけでとりあえずこれにて工作工程は完了~
パーツ洗浄してサフ吹き~最終表面処理工程へと進みます。
進んではいるんですが昔に比べても非常にスローペースなので、
やっぱりまた次回のK.Y.M.M.に間に合うかどうか難しいですね。
ああもどかしい…
けどまぁ焦ってもどうしようもないので相変わらずマイペースで行きますですよ~

それではまた~☆
[ 2014/03/21 01:08 ] IMSバング | TB(0) | CM(2)

お初にお目にかかります。
ただ一言だけコメントさせて下さい。

素晴らしい…!
[ 2014/04/15 12:03 ] [ 編集 ]

No title

おおう!
どこのどなたか存じませんが、コメントありがとうございます~
相変わらずスローペースですが僅かながらでもご期待に添えるよう
頑張りマス☆
[ 2014/04/15 21:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blogwishstar.blog87.fc2.com/tb.php/202-d32e2a11


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。