HMMコマンドウルフアーバイン仕様完成!

ポチポチと製作中でしたコトブキヤHMMコマンドウルフアーバイン仕様、
なんとか無事に完成しました!
早速既に完成していたベースに乗せてちょろっと記念撮影~

コマンドウルフアーバイン仕様
ちゃんとした画像はまた後日撮影します。
下方から見上げるアングルだとカッコいいんですじょ~

さて、今回の作品は途中酷く体調を崩したりいろんなことがありまして、
製作がなかなかはかどらず、予想よりはるかに苦労しました。
ようやく完成にたどり着けたな~って感じです。
次の作品はまだ決めてませんが、パチ組みしたりしながらちょっとゆっくりして
エネルギーを充電してから取り掛かろうと思っています。
ゾイドのビネットとか、作りたいアイディアのネタはいっぱいあるんですけどね~
さすがに今回、ちょっと疲れました… まだ本調子ではないみたいです。
ま、ゆっくりポチポチ行きましょう。

それではでは☆
[ 2010/10/03 15:37 ] HMMコマンドウルフ | TB(0) | CM(0)

コマンドウルフ塗装中

毎度ただ今ポチポチと製作中のHMMコマンドウルフアーバイン仕様、
アーコマ塗装中
とりあえずラッカー系塗料による基本塗装までが完了しました。
だいぶイメージも膨らんできたので早く組み上げたいキモチをグッとガマンしながら
スミ入れ~ウェザリング工程へと入ります…

それではでは☆
[ 2010/09/13 22:19 ] HMMコマンドウルフ | TB(0) | CM(0)

コマンドウルフサフ吹き

厳しい残暑の中でも随分秋の気配が感じられるようになりましたね。
先日9月5日はキョン吉のうにゃうにゃ回目の誕生日でした。
特に何事も無く無事に過ぎ去っていきました…
ま、実はありがたいことなんですよねこれは。世界に感謝です。

さて、ポチポチと製作中のHMMコマンドウルフアーバイン仕様ですが、
アーコマサフ吹き後
(とりあえず撮ってみたら針山状態で何が何か自分でもよく分からない画像ですが)
最終表面処理工程、すなわちサフ吹きまで完了しました。
キョン吉はお手製の黒いサーフェイサーを使うのでパーツは真っ黒状態です。
これは黒立ち上げ塗装のベースグレーも兼ねてます。

さてさて、いよいよこれより久しぶりに楽しい楽しい塗装作業が始まります…が!
台風が近づいてきているので雨が降って現在湿度がすごく高いです。
アーコマの基本カラーは黒なのでエアブラシ塗装するとなんかカブりそうなので
しばらくゆるりと一休みすることにします。
それではまた☆
[ 2010/09/07 13:31 ] HMMコマンドウルフ | TB(0) | CM(0)

コマンドウルフ洗浄

まさにうだるような暑さが続いていますね。
我が家にはエアコンが無いので毎日ぐったりのびてます。
暑いにゃー
愛猫のむーちゃんものびてます。

さてさて、その猛暑の中、
アーコマ洗浄後
製作中のHMMコマンドウルフアーバイン仕様、
サフ吹き前のパーツ洗浄が完了しました。
うほっ、改めて見るとなかなかのパーツ数…
中型ゾイドとはいえやはりハイエンドマスターモデルですなぁ。
まぁ以前作ったシールドライガーに比べれば少ないですけどね。
ここはひとつ、リハビリ気分でゆっくり無理せず行きます。

それではまた☆
[ 2010/08/19 17:06 ] HMMコマンドウルフ | TB(0) | CM(0)

コマンドウルフビネットベース

毎日暑い日が続きますにゃあ~
いろいろありましてしばらくの間、目いっぱい体調を崩しておりました。
もうバリバリ全快!…にはまだまだ程遠いですが、
ようやくいくらか身体のほうも動けるようになってきましたので
模型製作も出来る範囲で少しずつ再開して行こうと思います。

という訳でコマンドウルフ用ビネットベースが一足先に出来ました。
崖っぷち
とりあえず今回はこんな感じでディスプレイしようと思います。
孤高の一匹狼ってイメージでごわすね。
崖は発泡スチロールの芯に石膏などを塗りたくって作りました。

暑い暑いと言いながらも今日はもう立秋…
先ほどツクツクホウシも鳴いていました。
月日が経つのは早いものですね…
まぁボチボチ行きましょう。
それではでは☆
[ 2010/08/07 17:37 ] HMMコマンドウルフ | TB(0) | CM(2)

コマンドウルフ武装

ポチポチと製作してまいりましたHMMコマンドウルフアーバイン仕様、
背中の武装の工作が完了しました。

アーコマ工作完了

今回の改造ポイントは

●ロングレンジライフルの銃口の改修
●各部の後ハメ加工

くらいですかな。

で、そのロングレンジライフルの銃口ですが、
キットのパーツでは開口具合が物足らないのでこのように
アーコマロングレンジライフル銃口
真鍮パイプに置き換えてみました。
目立つ部分なので効果的ですね。
あ、あと画像にはありませんがノーマルの2連ビーム砲も製作しています。

さてさて、これにて工作工程は全て完了しました。
これからパーツ洗浄してサフ吹きに入る流れですが、
その前にいつものようにビネットベースを作るかどうか考え中…
というわけでそれではまた☆
[ 2010/04/03 17:18 ] HMMコマンドウルフ | TB(0) | CM(0)

コマンドウルフ足

ポチポチと製作中のHMMコマンドウルフアーバイン仕様、
手足の工作が完了しました。

アーコマ足
ようやく動物らしい形になってきてホッと一息~
ちなみに前足の肩の装甲はキット状態で赤く塗装されてますが、
全塗装するので一旦塗料を落としています。

今回の改造ポイントとしましては、

●肘、膝関節等の後ハメ加工
●前足首の可動範囲拡大

といったところですかね~

肘、膝関節は挟み込み式になってるのでこのように
アーコマ膝後ハメ加工
キャップと軸受けが上手い具合に出来てるのでちょっと工夫して
塗装後に横から軸を差し込めるように改造しています。
ここはさらに軸の先端をもう一工夫することで軸が空転しないようにもできました。
あと、各部のシリンダーやケーブルも後ハメ出来るように微調整しています。

前足首(手首)はアルミ線接続方式に改造したのでこのように
アーコマ足首可動
ふんばって大きく前足を開いたポージングでも
足の裏がきちんと接地するようになりました。
動物らしい力強いポーズを取らせるのに効果的だと思いやってみました。

さてさてお次は背中の武装です。
もうひと頑張りですね。
[ 2010/03/30 00:28 ] HMMコマンドウルフ | TB(0) | CM(0)

コマンドウルフ胴体

三寒四温と言いますが、寒かったり暖かかったり
気温の変化が大きいですね。
体調の方もあまり良くないですがコマンドウルフ製作、
のんびりポチポチと進めています。

そして胴体部分までの工作が完了しました。
アーコマ胴体

今回の改造ポイントは

●腰関節の可動範囲拡大
●フレーム状パーツ裏の肉抜き穴埋め
●スモークディスチャージャーや尻尾などの後ハメ加工
●腹部のチューブをメッシュパイプに交換

といったところですかねー。
胴体で一番のポイントとなる腰関節ですが、
アーコマ腰関節
このように関節軸にスライド式の引き出しギミックを新設したので
アーコマ腰可動
左右に大きく曲げることが出来るようになりました。
これに合わせて背中の装甲パーツもスプリング接続に改造して
干渉する部分が動いて逃げるようにしています。

また、腰から伸びているスモークディスチャージャーの部品は
アーコマスモークディスチャージャー
塗り分けがめんどそうなのでこのように細かくカットして
塗装後に接着するようにしました。

次は同じようなパーツが多くて
テンション的にゾイドHMMの難関と言われる(笑)
手足の工作に入ります~
[ 2010/03/17 15:19 ] HMMコマンドウルフ | TB(0) | CM(2)

コマンドウルフ頭部

ただ今ポチポチと製作中のHMMコマンドウルフアーバイン仕様、
頭、首部の工作が完了しました。
アーコマ頭部

今回の改造ポイントとしましては

●頭~首の関節部分を柔軟なアルミ線接続方式に改造
●口を大きく開けるように改修
●首の中ほどにもねじりの回転軸を追加
●首から伸びているチューブをメッシュパイプに交換
●口やキャノピーなどの各部の後ハメ加工

といったところですかね。
口はキットの構造だとパーツが干渉してあまり大きくは開けないので
アーコマ口の可動
このようにのどの部分のブロックが後方にスライドして
可動スペースを作るギミックを追加しました。
あと鼻先の段差はゲート跡と重なるため形状が甘いので
プラ板をカットして作り直しています。

次は胴体部分の工作に入ります~
[ 2010/02/23 00:04 ] HMMコマンドウルフ | TB(0) | CM(0)